安心の国産クラウドストレージサービス

Fileforceは国産クラウドストレージサービス(SaaS)として、企画、開発、運用、およびデータの保存先、ならびにサポートのすべてを日本国内で行っています。クラウドストレージではブラックボックスになりがちなデータの保存先(データレジデンシー)を明確に日本国内に限定し、日本国法令下で大切な情報資産を安全に保管します。システムは国内の自社で開発・運用をしていますので海外の関連会社や委託先がメンテナンスのために重要な設定やお客様のデータにアクセスするという心配もありません。

日本の企業・法人のファイルデータの安全な管理や共有、コラボレーションの課題を高度なテクノロジーで解決するとともに、日本企業・法人の課題やニーズに真摯に耳を傾け、ベストプラクティスの提案を行い、サービスの向上・改善を目指して日々取り組むセールスエンジニアチームがいます。

また、日本語によるわかりやすいオンラインヘルプと、テクニカルサポートチーム、カスタマーサクセスチームがお客様のクラウドストレージ導入と利活用による業務効率化の成功を強力に支援します。

信頼性について詳細はこちら

ファイルデータの保管場所を日本国内に限定

データレジデンシーという言葉をご存知ですか?
企業や法人におけるファイル管理がオンプレミスのファイルサーバーやNASから、IaaSやFileforceのようなSaaSのクラウドストレージに移行する「クラウド活用」が進む中、サービス選定の評価項目として、自社の重要な情報資産であるファイルデータの保存先としてのデータレジデンシーを考慮する企業が増えています。
Fileforceは、企画開発から運用、サポートとファイルデータの保存まですべて日本国内に限定し、データレジデンシーの点においても高い評価を頂いています。

企画開発から運用、サポートも日本国内で安心

国産クラウドストレージサービスと謳われるサービスの中には、オフショアで開発されていたり、運用やメンテナンスを国内外の関連会社や協力会社へ委託しているSaaSもあります。

Fileforceは日本企業の声に最も近い国内のオフィスでお客様からのニーズや日本のビジネスシーンや時流で求められる機能を開発項目として企画し、世界最先端の技術を取り入れながらクラウドストレージをベースとした高品質なファイル管理プラットフォームに昇華させています。
開発やメンテナンスの用途で、海外のどこかの拠点から設定変更をしているといったことはありません。

ファイルデータの保管先はもちろん、開発や運用、サポートもすべて日本国内の自社で実施しています 

日本国内に限定のクラウドストレージ
ファイルデータの保管先はもちろん、企画開発から運用、サポートも日本国内

大切な情報資産を日本国法令下で管理・保護

クラウドサービスを利用するとファイルデータはクラウド=雲の上のどこかにあるイメージですが、当然ながら実際には世界のどこかまたは複数箇所のデータセンターに設置されているサーバ機器へ転送・保管されています。

SaaSのクラウドストレージサービスの場合、アップロードした後の自社のファイルデータの最終保管場所がわからないといった不安や、明確に保管場所を国内のデータセンターに限定する場合には別途費用がかかるといったケースもあります。

Fileforceはすべてのファイルデータの保管先を明確に日本国内のデータセンター限定としています。これにより、物理的なデータアクセス速度といったメリットに加え、お客様のファイルデータは外国法や海外当局の支配を受けずに日本国法令下で安全に保管されることとなります。

日本企業のニーズ・課題への深い理解でお客様を伴走支援

Fileforceはファイルデータの保管場所としての役割にとどまらず、ファイルサーバとクラウドストレージのメリットを集約した最先端のデジタルワークプレイスです。
初めてクラウドストレージを導入する企業・法人やファイルサーバとクラウドストレージの併用から全社のファイル管理・共有システムとしてFileforceを導入するケースなど様々ですが、事前の課題ヒアリングから無償トライアルを経て、導入、ファイルサーバ・NASからクラウドへのデータ移行、運用開始まで、日本企業と組織のファイルの課題やニーズを熟知したメンバーがチームでお客様のクラウドストレージ導入の成功を支援します。

わかりやすく充実のオンラインヘルプ

Fileforceのユーザは、使い方を確認したり、便利な使い方Tipsを検索・参照できる便利なオンラインヘルプ機能をご利用いただけます。
すべての機能について日本語での説明があります(英語版マニュアルもご用意があります)。充実のコンテンツは機能説明にとどまらず、日々のお問い合わせの内容を反映したQ&Aの更新や電子帳簿保存法改正等に合わせた便利な使い方等のTipsをタイミングよく作成・更新をし続けています。

導入前やデータ移行、導入後の利活用を支援する
プロフェッショナルチーム

Fileforceは企業・法人における重要なシステムインフラの一部です。従来のファイルサーバ・NASの運用からの移行を検討する際の安全でスムーズなデータ移行や、導入のプロジェクトを高い専門性を持つ経験豊富なプリセールスメンバーがオンラインミーティングや対面ミーティングを通じて、スムーズなクラウドストレージへの移行を実現します。

導入時ならびに利用開始後の運用面でもFileforceなら安心です。
日本企業のファイル管理と共有の課題を熟知したカスタマーサクセスチームが、Fileforceを利活用するためのベストプラクティスの提供とトライアルや導入時のオンボーディングを実施し、スムーズな運用開始と定着、利活用を支援します。

また、ご利用時に仕様や機能面でのご不明点などがありましたら、やはり国内に拠点を持つテクニカルサポートチームまでご連絡ください。問題解決に向けて迅速に対応をいたします。

国産の企業・法人向けクラウドストレージサービスだからこその安心感を提供していきます

Fileforceは日本を拠点にお客様の重要な情報資産を国内の堅牢なストレージサービスで守るとともに、利便性の高いデジタルワークプレイスとしてのクラウドストレージを導入から利活用まで、国内メーカーならではのきめ細やかでかゆいところに手が届く安心のサービスで支援していきます。

30 日間無料トライアル

30 日間無料トライアル

お申し込みは30秒で完了。
機能制限なしで、30日間無料でお試しいただけます。

無料トライアルに申し込む

お問合せ

お問合せ

Fileforceの機能や料金、導入メリットなどお問い合わせいただけます。

お問合せ

導入をご検討中の方へ

ファイルフォースでは、ユーザ無制限プランをはじめとし、ご利用目的や規模に合わせて最適なプランをご提案いたします。
ファイル管理に関するお悩みは是非お気軽にお問い合わせをお待ちしています。

ご導入に関するご相談運用についてのご確認、他社との違い、デモのご要望など、お気軽にご相談ください。 相談する
無料トライアルお申込み快適な操作体験が30日間無料!すべての機能をお試しいただけます。無料で試す
サービス説明書Fileforceの特長や機能の概要をまとめた資料で、まずは概要をつかみたい方へ!無料ダウンロード
セミナー・イベント情報ファイル管理や情報整理に関するセミナーやイベントも是非情報収集にお役立てください。詳細を見る
上部へスクロール
無料トライアル お問合せ 資料ダウンロード