ITメディア掲載画面キャプチャ

オンラインメディア「ITmedia」のSpecialコンテンツ「ITmediaDX~経営に価値あるDX視点を~」にて、ファイルフォース記事が公開されました。

プライバシーマークやISMS認証のコンサルティング等を手掛け、情報管理とセキュリティ対策の専門家でもあるオプティマ・ソリューションズ株式会社、代表取締役の中 康二様より、働き方の多様化が進むハイブリットワーク時代における「ファイル管理・共有」をクラウドサービスで実現する際に考慮すべきポイントを、セキュリティと生産性向上の観点で詳しく解説いただきました。「プライバシーザムライ」として企業の情報管について積極的な啓蒙活動をされる同氏には、記事の中ではFileforce®活用のメリットや導入効果についても、分かり易くご紹介いただいています。

是非、以下リンクよりご覧ください。