ファイル管理の一元化

Fileforceなら、いくつものファイル転送システムや勝手に導入され無秩序に使用されているセキュリティの点で問題の多い共有ツールに代わり、このセキュアなクラウド型マネージメントサービス一つで、ファイルの保存と共有を一元化することができます。さらにFileforceは、常に強固なファイル管理を維持しながら、データの保存、管理、保護につきもののIT面での負担を解消します。

  • FTPや、宅ふぁいる便、クリプト便、またはDropbox、SugarSyncといった個人向けツールに代わる新サービス
  • Fileforceの強固な権限管理と包括的な監査証跡機能で、業務ファイルをはじめとする機密ファイルを安全に管理

ファイルをすっきりと体系化

Fileforceでは、ドキュメント、プレゼンテーション、スプレッドシート、グラフィックス、マルチメディアファイルなどありとあらゆる種類のファイルのアップロードや保存を、手軽にドラッグアンドドロップだけで行うことができます。Fileforceのこの直感的なインターフェイスにより、使い慣れたデスクトップのような感覚で作業することができ、非常に簡単にファイル整理が行えます。

  • マルチレベル・フォルダ構造で、フォルダやサブフォルダを作成、整理
  • ファイルやフォルダのアクセスコントロールも簡単管理
  • ファイルのアップロードや保存はドラッグアンドドロップで
  • Fileforce をPCのネットワークドライブとしてマウントすれば、ウィンドウズエクスプローラから直接ファイルやフォルダの作業が可能に

履歴の管理

業務活動を行う中で大量のデジタルファイルが日々作成されては保存され、そして共創されます。文書の訂正、スプレッドシートの修正、プレゼンテーションの更新、グラフィックの変更 ―― こういった作業からその都度、既存ファイルの新バージョンができるわけですが、中には古いバージョンの方が新バージョンよりはるかに重要なことも多々あります。Fileforceなら、ファイルバージョンの追跡も格段に容易です―― なんと新しいバージョンで既存のファイルを上書きするだけ ――残りの作業は、Fileforceに任せればいいのです。

  • すべてのファイルのバージョンが安全に保管され、ドキュメントの完全な履歴を維持
  • あらゆる時点でのバージョンにアクセスが可能、バージョンの回復も思いのまま
  • 管理者は、古いバージョンへのアクセス許可または拒否について設定が可能